未分類

AirPodsは女性にこそ使ってほしい!AirPodsでできること

こんにちは、じゅんです!

最近街で見かけることが多いAirPodsですが、ついに買ってしまいました!

 

アップル信者というわけではないのですが、死ぬほど便利なのでもう前のイヤホンには戻れない気がします。笑

ワイヤレスイヤホンの中でも世間からかなり評価の高いAirPods、さっそくレビューしていこうと思います。

Airpodsとは

AirPodsとは、Appleが発売したワイヤレスイヤホンのことです。

最初は読み方が分からなかったのですが、エアポッズです。なんか可愛い名前ですね。

私は今までAppleの純正イヤホンを使っていたのですが、耳に差し込む部分は純正イヤホンと全く同じ形をしています。

2016年の12月に発売された商品なのですが、発売当初は品薄になるほど人気だったとか。

確かにAppleで期待を裏切るような商品は私の中ではなかったので、安心して購入できますよね。

一時期Airpodsは「耳からうどん」みたいなことを言われていましたが、人気を評してかダサいイヤホン→スタイリッシュイヤホンに格が上がった気がします。笑

 

なのに私の周りで使っている女性がいないので、なぜなのか聞いてみると

「値段相応なのか不安・・・」

という声が多いようです。

確かにイヤホンにしては少し高いです。でもこれは使ってみれば分かるんですけど、めちゃめちゃ便利でびっくりしますよ!

 

ということで、サクッと開封&レビューしてみましょう!

開封してみた

入れ物はこんな感じでいつも通りのAppleです。

 

箱を開けると充電器が入っています。

ただの入れ物に見えますが、下に充電口もあります。(iPhoneと同じ充電口)

あとは見た目プラスチックの入れ物みたいな感じですが、充電器なので少し重力感はありますね。といっても充電器にしては全然軽いです。

大きさは手のひらに収まるくらいの大きさです。

 

そしてさらにその中を開けるとイヤホン本体が入っています。

ご対面した瞬間、「あ、これ絶対なくすわ・・・」と考えましたが、まだ一度もなくしていないのでご安心ください。笑

中に入っているものは以上です。

私はケースが汚れるのが嫌なので、充電ケースのケースを買いました。

使い方

①充電器の側面にある丸いボタンを押す。

②音楽プレーヤーの方からペアリングの設定をする

③設定ができたら、あとはいつでも充電器をパカっと開ければAirPodsがつながる

 

使い方は最初のペアリング設定さえすれば、あとは充電器を開けるだけでいつでもどこでも音楽を聞けます。

ちなみにAndroidでもBluetooth 4.0に対応した機器なら繋がります!

なのでほとんどのAndroidなら使えますし、もちろんMacにも繋がりますよ!

 

ということで、開封してからしばらくの間使ってみたので、メリット・デメリットを集めてみました!

 

AirPodsのメリット

 

コードが絡まない

これが一番のメリットです!

なんせ何をどう動いてもコードが絡まないのが死ぬほど楽。

私はBluetoothのイヤホンは持っていましたが、コードレスは初体験なので

こんなにも便利なものがあるのか!と思ったと同時に、なぜ今まで買わなかったんだろうと後悔しています・・笑

今まではイヤホンで直接つないでiPhoneは洋服のポケットの中に入れて移動中聞いていたりしていましたが、コードが何かしらに絡まってイライラすることがよくありました。

しかも年がら年中イヤホンが引っ張られていると、断線してくるんですよね。

私はよくコードを引っ張ってしまうので、頻繁に断線して使い物にならないイヤホンを量産していましたが、このイヤホンはそもそも引っ張る場所がないので断線の心配はないので安心。

あとはコードがないことによって体の解放感というんですかね、自由に動ける。笑

特にスポーツ中に音楽聞きたい人にはオススメかもしれません。

 

すぐつながる

今まで私が使ってきたBluetoothイヤホンは、音楽プレーヤーと繋がるのがかなり遅かったです。

そもそもイヤホンの方を立ち上げて、さらに音楽プレーヤーの方も操作して、やっと繋がったと思ったら30秒は経っています。

繋がるのが遅すぎて「音楽聞くのめんどくさいな」と思ってしまうくらい遅いんです。

でもAirPodsは超優秀。充電器をパカッと開ければ良いだけです。

私はiPhoneですが、速攻繋がります。だいたいiPhoneが手元にあれば開けてから10秒もせずに繋がりますね。

Bluetoothはすぐに繋がらないから嫌という人は、AirPodsを使ってみれば世界が広がりますよ。笑

 

音質が良い

私はそこまで音質にこだわりがないので細部までは分かりませんが、音質は普通に良いと思います。

死ぬほど良い!ってわけではないですが、音質にものすごくこだわりを持っている人でなければ問題なく使えるレベルですね。

私はAppleの純正イヤホンも使ったことがありますが、AirPodsとの音質の違いがあまり分からない、というか一緒です。笑

なのでAppleの純正イヤホンで大丈夫という方は、音質は気にならないですね。

ちなみに遮音性は全くないです。笑

インナーイヤー型イヤホンなので、そこを求める方は他のブランドの方が良いかもしれません。

 

充電機能がすごい

Bluetoothの弱点というのが、充電の持ちの悪さです。

再生するのにも繋げ続けるのにも充電を持ってかれてしまうので、Bluetoothのイヤホンを買うときは充電を一番に見たほうが良いかもしれません。

ちなみにAirpodsは

・Airpodsと充電ケースを併用→24時間以上の音楽再生、11時間の音声通話が可能

・Airpods単体→最大5時間の再生時間、2時間以上の音声通話が可能

・充電ケースで15分の充電→最大3時間の音楽再生、1時間の音声通話が可能

このような感じで、Appleがいかに充電の持ちを良くしようかと試行錯誤したのかが分かりますね。笑

基本AirPodsを単体で長時間持ち歩くことはないと思いますので(なくす危険性大)、満タンに充電された充電ケースと一緒に持ち歩けば充電の持ちはめちゃくちゃ良いです!

 

Siriが使える

AirPodsをポンポンと手でダブルタップすると、Siriを起動させることができます。

私はiPhoneのSiri機能をそもそも使用していないので何とも言えませんが笑

Siriを日常で活用している!という人にとっては便利な機能かもしれません。

 

ここまでAirPodsのメリットについてまとめてみましたが、次はデメリットについて書きだしていきたいと思います。

デメリット

落ちやすい

私は購入してからまだ一度も落としたことはないのですが

落とした人も一定数いるっぽいですね。

確かに服の着脱や髪を触っていていつのまにかポロっと落ちることはあるかもしれません。

片方を落とした場合、片方だけ買えるのか気になって調べてみたのですが

ちゃんとAmazonで販売していました!

しかし、普段から落とさないように気を付けることにこしたことはないですね。

 

つけた見た目が好きじゃない

これは男性の方に多いかもしれません。

街中で着けていると「あ!AirPodsだ」とすぐ分かりますし、意外と目立ちます。

私の周りの男性で、つけた見た目があまり好きではないから買わないという人も一定数いたので、気になる人は気になるかもしれません。

しかし女性の方には朗報です!

かなり短い髪型ではない限り、AirPodsは髪に隠れて全く見えません!

私がタイトルで女性におすすめしているのも、見た目を気にしないですむからなのです。

女性で持っている人が私の周りではいないので、是非AirPodsの便利さを味わってほしいです。

もちろん男性も、見た目が気にならないって人はメリットの方が多いので買うことをオススメします!

 

まとめ

以上AirPodsについてまとめてみました!

今AmazonでAirPodsのレビューを見ていたのですが、高評価の多さに驚いています。笑

おそらくレビューを書いている人も、AirPodsが便利すぎて心の底から人にオススメしたいからレビューを書いているのだと思います。

私もこの商品は便利だなと思っているので、気になる人は是非アマゾンのレビューものぞいてみてくださいね!