ブログの準備

Googleアナリティクスの登録・設定方法!自分のアクセスを除外するには?

こんにちは、じゅんです!

今回はGoogleアナリティクスの登録・設定方法について解説します!

ブログ運営をするにあたり、アクセス解析ができるGoogleアナリティクスは必須なので登録しておきましょう。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとはアクセス解析ツールのことです。

ブログ運営者にとってアクセスの分析は必須の作業なのですが、その作業はほぼGooleアナリティクスで行えます。

Googleアナリティクスでは

・どのくらいアクセスがきたのか

・訪問者は何のデバイスを使っているのか

・リアルタイムで何人に見られているのか

などを細かく解析してくれます。

アクセスを集めるためには

記事を書く→分析→記事を書く→分析

の繰り返しが大変重要なので、このGoogleアナリティクスはブログ運営をしている間はずっと使っていくと思ってください!

Googleアナリティクスの登録方法

まずはGoogleアナリティクスの公式ページにいき、右上の「ログイン」→「Googleアナリティクス」をクリックします。

 

②メールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

まだGoogleアカウントを持っていない人は左下の「アカウントを作成」から取得することができますので、以下の記事を参考にしながら登録してください。

GoogleアカウントとGmailの違いは?登録方法について!

 

③このような画面が出てくるので、「お申込み」をクリックします。

 

④アカウントの入力画面に移るので、入力していきます。入力し終わったら「トラッキングIDを取得」で完了です。

トラッキングの対象→ウェブサイト

アカウント名→あとから変更可能

レポートのタイムゾーン→日本

データ共有設定→全てチェックを入れる

 

⑤「Googleアナリティクス利用規約」を読み、「同意する」をクリックすれば登録は完了です。

続いて設定方法について解説していきます!

Googleアナリティクスの設定方法

①利用規約に同意するとトラッキングコードを取得できるのでコピーしましょう。

ちなみにGoogleアナリティクスの左下の「管理」→「トラッキング情報」→「トラッキングコード」でいつでもトラッキングコードは確認できます。

 

②WordPressの管理画面から「外観」→「テーマの編集」を開きます。

 

③右のテーマファイルから「テーマヘッダー」をクリックします。

 

④<head>~</head>の</head>の直前にトラッキングコードをペーストして「ファイルを更新」をクリックして完了です!

 

正常に作動しているか確認しよう

ペーストしても作動してるか不安になりますよね?

そんな時はGoogleアナリティクスを開き、「管理」→「トラッキング情報」→「トラッキングコード」でステータスを見ることができます。

正常に作動してる場合は、「過去48時間にトラフィックデータを受信しています。」と書いてあります。

もし「過去48時間に受信したデータはありません。」と出てきたら作動していないということなので、下にある「テストトラフィックを送信」を押してみてください。

2、3日たっても受信できなかった場合は、トラッキングコードが間違っているか、貼る場所を間違えているかもしれません。

自分のアクセスを除外する方法

初期設定のままですと、アクセス解析を見た時に自分のアクセスも含まれる設定になっています。

正確なアクセス数を知りたい場合は自分のアクセスは除外しましょう。

①Googleアナリティクスを開き、左下の「管理」→「フィルタ」を開きます。

 

②上の「フィルタを追加」をクリックします。

 

③フィルタの内容を入力していきます。入力し終わったら「保存」をクリックします。

フィルタ名→分かりやすい名前にしましょう

フィルタパターン→ここにIPアドレスを入れます

 

以上で完了です!これで自分のアクセスが解析に反映されなくなります。

スマホで自分のブログを見る人は、一緒にスマホのIPアドレスも登録しておきましょう。

 

以上Googleアナリティクスの登録・設定方法についてでした!