ブログ運営

フリー写真素材サイトはPixabayがおすすめ!登録方法&使い方!

こんにちは、じゅんです!

今回はフリー写真素材サイト「Pixabay」について解説していきいと思います。

実はこのブログもPixabayの画像を使っています!

きれいな写真が多いので、この記事を読んで気になった人は是非比登録してみてくださいね!

Pixabayとは


出典:https://pixabay.com/ja/

Pixabayは著作権のない画像や動画を共有する、活気のあるクリエイティブコミュニティです。すべてのコンテンツはクリエイティブコモンズCC0の下で公開されています。これにより、たとえ商業目的であっても、許可を求めたりアーティストに信用を与えることなく安全に使用できます。

出典:https://pixabay.com/ja/service/faq/

Pixabayに載せられている写真は商業利用可なので私たちブロガーは自由に加工してサイトに載せることができます。

もちろん許可は必要なく、最初にPixabayに登録すれば何枚でも写真をダウンロードすることができます。

画像ごとにこのような記載があるので安心して使えます(一部には保護されているものもあるらしいのですが、私はまだ見つけたことがないです)

アイキャッチ画像は魅力的な方がユーザーにも見てもらいやすいですよね。

Pixabayにはそんな魅力的な写真がたくさんあるので、サイトを運営する方には是非チェックしてほしいです。

Pixabayのメリット

写真が綺麗

写真がとにかく綺麗です。

これ全部プロに依頼しているのかな?と思うくらい綺麗です。

見た感じほとんどの写真が一眼カメラで撮影されているものなので、高画質で色も鮮やかなのでアイキャッチ画像にすれば目を引くこと間違いなしです!

写真が多い

Pixabayの登録点数はかなり多めです。

全体の登録点数は残念ながら記載されていませんが、世界中の人が利用しているので日々写真が更新されていきます。

登録点数が少ないと記事に合った写真を見つけられなくて、他のサイトで探して、また他のサイトで探してと労力がかかりますよね(;’∀’)

Pixabayでしたら好みの写真がすぐに見つかるので時短にもなりますし「こんな感じの写真がない!」ということも少ないです。

カメラマンをフォローできる

Pixabayでは、投稿しているカメラマンさんをフォローすることができます!

私は一度気に入った写真を見つけると、そのカメラマンさんの写真を見にいき、全体的に良さそうだったらフォローしています。

 

とにかく便利&クオリティ高いので是非使ってみてください!

Pixabayの登録方法

①まずはPixabayの公式ページへいき、右上の「ログイン」をクリックします。

 

②サインアップをクリックし、FaceBook、Google、メールアドレスの3つのどれかで登録します。

以上で登録は完了です!

使い方

①検索窓で画像を検索します。

英語で検索が良い!

Pixabayはもとは海外のサイトですので、英単語で検索したほうがヒットしやすいです。

どうしても特定の画像が欲しい場合は英単語で検索してみましょう。

 

②写真を選び、「無料ダウンロード」をクリックします。

画像の大きさも選び、「ダウンロード」をクリックすれば保存完了です!

 

ちなみにフォローは画像のページからも行うことができます。

隣のコーヒーというのは、Pixabayは寄付を受け付けているので、その寄付金のことを指します!

ものすごく気に入った写真などがあれば寄付をしてもいいかもしれませんね。

虫眼鏡キーワードの危険とは

Pixabayを調べるとなぜか「危険」というワードが出てきます。

これについてはいまだに判明していないのですが、おそらく「著作権」についてのことなんじゃないかなと思います。

pixabayではごくまれに悪質な方がどこかで拾ってきた画像を自分の写真のようにアップしていることがあるらしく、それに引っかかると著作権侵害とみなされてしまいます。

しかしこの件については防ぎようがないですね(;’∀’) 指摘されたら訳を説明して解除すればいいかなと個人的には考えています。

それに私のところには著作権侵害のメールやコメントは来たことがないので、ごくまれなケースだと捉えてよいでしょう。

気を付けようがありませんが、指摘後の迅速な対応を心がけましょう!

 

以上Pixabayのついてでした!