貯金・節約

楽天スーパーポイントと楽天キャッシュの違い【分かりやすく解説】

こんにちは、じゅんです!

すでに楽天カードをお持ちの方ならご存知かと思いますが、楽天カードには「楽天スーパーポイント」「楽天キャッシュ」の2つがありますよね。

この両者の違いがよく分からないという方がかなりいらっしゃいます。

楽天はポイントに関してはかなり複雑なので、私も理解するのに苦労しました(;´・ω・)

今回は「2つのポイントの違いが分からない」という方に向けて、分かりやすく解説していきたいと思います!

楽天スーパーポイントって何?

招き猫
招き猫
どのへんがスーパーなの?
じゅん
じゅん
貯まる・使える・交換できるの三拍子が揃っているからだよ!

楽天スーパーポイントは

  • 貯まる
  • 使える
  • 交換できる

用途の多い便利なポイントのことです。

ここで一つ覚えておいてほしいことが

楽天スーパーポイント=楽天ポイント

SPU=スーパーポイントアッププログラムの略称で実際は楽天ポイント

です。ポイントって4つもあるの?と思いがちですが実際は2つしかありません。

 

楽天ポイントが貯まる時はこんな時!

招き猫
招き猫
貯まるタイミングを図にしてみたよ!

貯まるのは楽天市場かカードを利用したときが主ですね。

 

楽天ポイントは2種類ある

ポイント自体は2種類しかないのですが、楽天ポイントには

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

の2つの特徴を持ったポイントが存在します。

通常ポイント 有効期限は1年
期間限定ポイント 有効期限は1、2ヵ月など短い

しかし通常ポイントの場合、ポイントが貯まるたびに期限が延長されていくので年に1回使えば期限切れということはなさそうですね。

期間限定ポイントはキャンペーンによって期限が変わるので、そこは注意してください。

 

ポイント移行ができる

招き猫
招き猫
ポイント移行ってどういうこと?
じゅん
じゅん
交換と同じだよ!他のサービスに移すことができるの

楽天ポイントを移行できる主なサービスは以下です。

  • 楽天Edy
  • ANAマイル

私がよく使っているのは、楽天Edyですね。

ネットで手続きをした後にファミリーマートに行ってポイント交換しなくてはいけないのが少し面倒ですが、それでもEdyに交換できるのは便利だと感じています。

 

楽天キャッシュって何?

楽天キャッシュを持つ機会は一般的にほとんどありません。

というのも入手手段が

  • 楽天キャッシュ自体の購入
  • 楽天アフィリエイトの報酬

以外では手に入らないからです。

楽天キャッシュはどこで使えるの?

楽天キャッシュが使えるのは

  • 楽天市場
  • ラクマ
  • 楽天ペイ

以上となっています。

私は主に楽天市場で使用しています!

ちなみにラクマは楽天のフリマアプリで、楽天ペイはスマホでのカード決済システムのことです。

 

楽天アフィリエイトって?

楽天アフィリエイトは、楽天が運営するアフィリエイトサービスのことです。

このサービスの報酬は一定の条件を超えない限り「楽天キャッシュ」で支払われます。

しかし楽天キャッシュから楽天ポイントには変えられないので、少し不便です。

というのも楽天キャッシュは現金にすることが難しいです。(手数料が10%)

招き猫
招き猫
楽天キャッシュを現金に変えるメリットはないかも。

 

楽天キャッシュを購入するメリットは?

招き猫
招き猫
楽天キャッシュを購入するメリットってあるの?
じゅん
じゅん
えーと、ほぼないね。
招き猫
招き猫
?!

楽天キャッシュは楽天カードを持っていれば購入することが可能です。

しかし購入するメリットはほぼありません。

前までは楽天市場のお店でクレジットカード不可の場合に使われていたらしいのですが、今の楽天市場ではほぼクレジットカードが使えます。

なのでわざわざ楽天キャッシュを購入する必要はないでしょう。

 

どっちを先に使うべき?

私の考えは

  1. 期間限定の楽天ポイント
  2. 楽天キャッシュ
  3. 通常の楽天ポイント

の順番で使っていくのが一番良いかと思います。

期間限定ポイントは場合によっては1か月で有効期限が切れます。

そんなときに切れる直前で使えばいいやと思っていると、すぐに期限切れになってしまうので最優先に使うことをおすすめします。

 

まとめ

以上楽天スーパーポイントと楽天キャッシュの違いについてでした!

楽天サービスは知っておくだけで損得するような知識が多いので、是非覚えておいてください!

 

楽天カードを作るメリット