貯金・節約

楽天カードのメリット・デメリットについて【登録手順も解説】

こんにちは、じゅんです!

楽天カードがなんとなく気になっているけど

「公式ページを読んでも詳しく分からない・・・」

という方もいるのではないかと思います。

クレジットカードのサイトって文字が多くて複雑なサイトが多いですよね。

なので、この記事では楽天カードのメリット・デメリットについて分かりやすく紹介していきたいと思います!

楽天カードとは?


出典:楽天カード

楽天カードとは、cmの楽天カードマンでお馴染みの楽天が提供しているクレジットカードです。

招き猫
招き猫
楽天カードマーン♪ってcmよく見るね!
じゅん
じゅん
「8秒に1人申し込んでる」とも言ってたよね!

8秒に一人ということは、1日約10000人の申し込みがあるということですね。

要は大人気のクレジットカードということです!

 

楽天カードの特徴

年会費が無料

楽天カードは年会費がかかりません。

もちろん入会するときも、入会した後も一切かかりません。

もちろん、初年度だけのフェイントではないですよ!

招き猫
招き猫
意外と年会費がかかるカードも多いから、楽天カードはとても良心的だね!

 

JCB・VISA・MasterCard・アメックスから選べる

楽天カードは国際ブランドを4種類から選ぶことができます。

ちなみにシェア率はVISA→MasterCard→アメックス→JCBの順番です。

VISA・MasterCardの両方を持っていない人はどちらかを作るのがおすすめです。

シェア率の低いJCBは海外で使えない確率が高いので注意してください。

 

デザインを選べる

楽天カードは様々なデザインのカードがあります。

招き猫
招き猫
デザインによって選べる国際ブランドが変わるので注意してね。

ちなみにここでは詳しく紹介しませんが、カードの特典自体が違うカードもあります。

有名どころは、楽天PINKカード(女性におすすめ)楽天ゴールドカード(年会費2,160円)などですね。

このページでは通常の楽天カードを紹介していますので、ご注意ください。

公式サイトはこちら楽天カード

 

楽天カードのメリット

これだけ多くの人が所持している楽天カードですが

もちろんメリットはたくさんあります!

招き猫
招き猫
申し込みが殺到するほどのメリットって一体なんなんだろう?
じゅん
じゅん
それをこれから説明していくね!

 

1%のポイント還元

楽天カードはポイント還元率が1%です!

10,000円分のお買い物をしたら100ポイントがつきます!

もちろんどこで買い物をしてもポイントはついてくるのでかなりお得ですよね!

ちなみに貯まったポイントの有効期限は1年ほどですが、楽天ポイントが貯まるたびに期限が更新されていくので

年に1回楽天カードで決済する予定でしたら、そんなに気にすることではないですね!

 

楽天市場でポイントが倍になる

楽天市場で楽天カード決済にすることによって、通常よりポイントが倍になります。

下の図を見てもらえば分かると思いますが、私の楽天市場だと

「通常購入分」

「楽天カード」

これだけで3倍になっています!


出典:楽天市場

ちなみにこれはパソコン画面ですが、スマホアプリの楽天市場で購入すれば+1倍になります。

なので合計4倍のポイントが楽天カードに登録するだけで手に入るのです。

楽天市場ではキャンペーンによって変わりますが、だいたい商品の1%がポイントになります。

なので5000円の商品を買ったら通常50ポイントのところ、4倍の200ポイント(円相当)が入ってくるのです。

招き猫
招き猫
楽天市場を使っていて楽天カードは持っていない人には是非知ってもらいたい!

 

楽天Edyがついてくる

招き猫
招き猫
楽天Edyってなあに?
じゅん
じゅん
楽天が運営しているプリペイド型電子マネーだよ!

電子マネーといえばSuicaが思い浮かびますね!

しかし最近では楽天Edyの決済音(シャラーン)もよく聞こえるようになってきました。

楽天カードでは楽天Edyがついてくるほか、貯まったポイントをEdyに交換することもできます!

チャージも簡単なので、コンビニでよく買い物をする人は重宝すると思います。

 

楽天トラベルもポイント2倍

楽天トラベルは旅行予約サイトのことです。

楽天が運営しているので、もちろん楽天トラベルもポイントが倍になります!

他の楽天サービスで貯めたポイントを楽天トラベルで使うことも可能です。

楽天はサービス間でポイントを使ったり移したりの管理が楽ちんで助かっています。

 

常に入会キャンペーンが行われている

招き猫
招き猫
楽天カードって頻繁にキャンペーンやっているイメージ!
じゅん
じゅん
キャンペーンは常時開催しているよ!

楽天カードでは常時入会キャンペーンを開催しています。

現時点(2018年10月)ですと、入会&利用で5000ポイント(円相当)プレゼントです!

楽天カードを契約するための費用は一切かからないので、タダで5000円もらえるということになりますね!

 

楽天カードのデメリット

招き猫
招き猫
これだけ人気なカードならデメリットはないって!
じゅん
じゅん
うーん、私も使っているうちに気づいてしまったことがあるんだなぁ

 

デメリット①広告メールが煩わしい

登録した後から大量に広告メールが送られてきます。

上の画像の通り、かなりベタベタと貼りついています。

お仕事ですからね、仕方ないのでしょうが・・・笑

しかしメール受信ボックスが楽天メールで埋め尽くされてしまったら少し不便ですよね。

対策方法 メルマガの解除

楽天カードのメルマガは解除することができますので、検索画面で「楽天 メルマガ」と検索してください。

一番上に公式サイトが出てくるので、解除ページで解除手続きをしましょう。

 

デメリット②リボ払いの勧誘が多い

楽天カードを利用した後に「ご利用メール」が届くのですが、そのメールに必ず含まれているのがリボ払い変更画面です。

字が小さいので、最初はなんとなく読んでいてリボ払いだと気づかずに押してしまうことがあるかもしれません。

招き猫
招き猫
リボ払いの手数料はかなり高いので、おすすめできないよ!

 

対策方法 ボタンを押さないように気を付ける

リボ払いのシステムはご存知だと思いますが、返済するのはとても大変です。

リボ払いについては自分で気を付ける以外方法はないので、注意しましょう。

 

デメリット③ETCカードは年会費がかかる

楽天カードは申し込みの時にETCカード付帯できますが、年会費が540円かかります。

対策方法

楽天カードにはランクがあり、「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」 と順位が上がっていきますが、プラチナとダイヤモンドは楽天ETCカードの年会費が無料になります!

じゅん
じゅん
ちなみに私はダイヤモンド会員です。なるまでには約34000円の決済×6か月分といわれています。

 

楽天カードの登録手順

招き猫
招き猫
メリットもデメリットも分かったことだし、登録していこー!

 

まずは楽天カードの公式ページにいきます。

カンタン申し込みをクリックしてください。

 

基本情報を入力していきます。

国際ブランドをVISA・MasterCard・アメックス・JCBから選び、好みのデザインを選択します。

 

項目欄を入力していきます。

メルマガが嫌な人はお知らせを「受け取らない」にチェックを入れましょう。

未婚の場合は配偶者なし、

世帯人数は自分を含めて4人家族の場合は4人です。

ETCカード、Edy機能が欲しい人は「申し込む」を選択しましょう。

インターネットでの口座手続きの方が楽なので、この画面で銀行を選択します。

暗証番号は誕生日や住所などに含まれていない番号を使いましょう。

注意書き通り、自営業の方は選択画面の一番下にある「その他」を選択しましょう。

3ページ目では、楽天会員パスワードの設定を行います。

楽天サービスを利用するときに必要なので覚えておいてください。

4ページ目では銀行口座の登録を行っていきます。

次のページは確認画面なので、確認したら「金融機関へ申し込む」をクリックします。

それぞれの金融機関のページに飛ぶので、順序通りに入力してください。

登録し終わると最後に楽天カードの確認ページと「お申し込みと楽天会員登録を完了する」というボタンが出てくるので、クリックすればお申し込みは完了です!

 

招き猫
招き猫
お疲れ様でした!

 

まとめ

以上楽天カードのメリット・デメリットと登録手順についてでした!

楽天カードを持っていて損はないので、これを機に登録することをオススメします!

公式サイトはこちら楽天カード